クロスバイク購入して1ヶ月、初のチェーンクリーニングの結果

   2015/07/12

http://www.flickr.com/photos/10209031@N08/4517117438

photo by NJ..

チェーンクリーニングが必要だと思った3つの理由

1つには、僕のTREKを購入したプロショップのスタッフに聞いたのですが、購入時チェーンには工業用の機械油が添付してあるそうです。液だれして車体や周りを汚さないように、粘性の高いものらしく、外を走ればホコリや排気ガスですぐに真っ黒になるシロモノだそうです。機能性は全くないとのこと。

2つには、今日までの24回の走行の中で、2回ほど雨天走行があり、チェーン周りも水洗いしていたので、サビも心配になっていました。そろそろ注油しなきゃと思いつつも、さすがに真っ黒になっていたのと、機械油を一度落としたいと思い機会を伺っていました。

3つには、ギアの入りが悪くなってきたと感じるようになりました。初心者なので詳しいことはわかりませんが、体感覚でのことです。もともと、クロスバイクの中でロースペックのエントリモデルを購入したので、ギアはガチャンと入る感じでしたがあまりにも不調をきたしていました。

これが実際のクリーニング前のチェーンです。汚い・・・

クリーニング前のチェーン

今回実際に使ったチェーンクリーナーとそのレビュー

クロスバイクのメンテナンスも初心者なので、何を買い揃えればいいのか不安もありました。一つ一つショップで教わって買うとなると、結構な金額になります。そこで重宝するのが、Amazonですね。実際にAmazonで購入したのはこちらです。

最初、バイクウォッシュって必要なくない?と思いましたが、チェーンを洗浄すると車体に汚れたディグリーザー液が飛び散るので、最後の仕上げとしてバイクウォッシュで車体を綺麗にするのは必須です。ギアクリーニングブラシは2種類あります。ブラシの方はスプロケットの汚れを落とすのに使いますが、ギザギザの方は、マウンテンバイクで泥汚れが挟まっていない限り使い道はなさそうです。チェーン洗浄器も写真の見た目以上にしっかりした作りのようです。

今回は、クロスバイクと雨の日に最寄り駅まで行くのに使っているルッククロス車の2台のチェーンクリーニングをしましたが、まだまだ使えそうです。プロショップのスタッフに聞くところによると、僕くらいの走行距離ならば、月1回は洗浄器でチェーンクリーニングをして、週1回くらいウェスで汚れを拭き取り、注油がいいと教えてもらいました。

初心者が初めてチェーンクリーニングをするのに必要十分な5点セットで1,945円という良心的な値段です。初めてのメンテナンス用品としては、まずここから始めてみるのはいいと思いました。

チェーンクリーニングの手順で参考になったサイトとビフォーアフター

ワールドサイクルという自転車屋(ネットショップ)のブログ記事を参考にしました。ジテツウを始めたばかりのときや、納車待ちでワクワクしているときに、このサイトを見ているととっても勉強になります。

作業手順は上記のサイトを見ていただくとして、やって良かったと思ったのは、

  • 新聞紙をチェーンの高さまでしっかり敷いたこと
  • ディグリーザーで洗浄後の水洗浄4回で綺麗にすすげたこと
  • リアディレイラーはウェスで汚れを拭き取ること

辺りですね。反対に失敗したなと思ったのは、

  • 最初にディグリーザーを染み込ませたウェスで表面の汚れを落とさなかったこと
  • 軍手だと液体が染みこむのでゴム手袋が必要だったこと
  • 作業用の折りたたみ椅子があればよかった

これから始めてチェーンクリーニングをやってみようと思う人は参考にしてみてください。

さて、それではビフォーアフターの写真にいってみましょう!

チェーンクリーニングビフォアフタ

見ての通りピカピカになりました!よーく見るとチェーンのコマの付近に取りきれない汚れもありますが、いい感じに出来たと思います。始めてなので、2台で2時間くらいかかりました。慣れてくると1台30分くらいでできるそうです。

チェーンが綺麗になるとどれくらい違うものなのか?

実際、この後、30km江戸川サイクリングロードを走ってみました。まず、違いを感じたのはギアを軽くした時でした。ハイケイデンスになると、以前はガリガリ動いていたのが、ヌルヌルとなめらかに動く感じですね。ギアの変速時に入りにくくなっていた問題も、ほとんどスムーズになっていました。コンポーネントのグレードがMTBの入門機なので仕方ない面もありますが、変速もギアを軽くしていく時は、ヌルヌルとスムーズに変速がいく感じでしたね。

6月1日に同じコースを走っていました。その時と体力的な能力向上もありますが、瞬間最高速度は40km/hから44km/hに、平均時速も1km/hアップしたのは、チェーンメンテンナンスがいい影響を与えている、かもしれません。

ちなみに、ルッククロスのチェーンもサビが落ち、綺麗になりましたが、メンテ前後の違いはあまり感じられませんでした。性能のいい自転車ほど、メンテナンスが与える影響は大きいのかもしれませんね。これからは、月1回は洗浄器で、毎週1回はウェスで汚れをとり、注油をしていきたいと思います。

追記(2015/06/24)

チェーンメンテナンス後、初のジテツウの結果を報告します。ブラシーボ効果もあるのかもしれませんが、自己ベストを47秒更新することができました。

ジテツウ記録20150623

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こちらで更新情報を流しています

follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。