クロスバイクでジテツウ28キロするまでの準備【カラダ編】

 

http://www.flickr.com/photos/7631669@N04/3019202945

photo by Sylvain Mercier

クロスバイクは買った!カラダの準備はどうする?

2015年5月10日、TREK FX7.2を購入しました。これが僕のジテツウライフが産声を上げためでたい日です。
どれだけいい機材があっても、自転車に乗るのは人間。しかも、ジテツウは自転車で通勤した後、仕事をしなければなりません!

会社についた後、仕事をする余力がなければなりませんよね。そこで、ジテツウを開始するまでにどれくらい準備をしたのか、簡単に紹介しておきます。準備と言っても、クロスバイク以外に必要なグッズを買い揃えることと、通勤経路の選定と、自分の運動不足のカラダをジテツウ仕様に慣らすための走行練習だけです。

ジテツウに必要だったグッズと通勤経路の選定に関しては、後日エントリにするとして、今回は、どれくらい走り込みをした段階で、「よしこれならジテツウ行ける!」と思えたのかを書きます。

ジテツウ開始まえに176キロ走行、実際に会社まで行ってみた

初日はクロスバイクがどれくらい走るのかの試走22.18km。
2回目は、三郷にあるバイクショップまで通勤に使うであろう4号バイパス草加線を走りつつ向かいました。
3回目は、事前に調べておいた通勤経路の半分くらいまで行って帰ってきました。それでも往復すると32km。

そしていよいよ、会社まで試走したのが、4回目の5月25日です。その後、会社から三郷のバイクショップまで行き、その帰りは、草加や越谷のレイクタウンへと自転車屋めぐりをして帰宅しました。
詳細は、以下に一覧表を掲載しました。

日付 走行距離(km) 走行時間 消費カロリー 用途
15.5.14 22.18 1:22:14 455 春日部市内
15.5.19 34.53 1:40:36 735 バイクショップ三郷往復
15.5.21 32.93 1:31:08 764 会社の途中まで往復
15.5.25 27.6 1:11:34 706 会社まで試走
15.5.25 30.98 1:52:14 639 会社からバイクショップ
15.5.25 27.87 1:24:20 628 ショップめぐり
合計 176.09 9:02:06 3927

ジテツウ準備期間を経て学んだこと

  • 1回目の走行で、下調べの重要さを認識。4号バイパス草加線は路肩の舗装がボロボロになっていて、通勤経路に使えないことが分かりました。
  • 2回目、3回目で30kmオーバーを走り切ることが出来たことで、28kmジテツウをする自信につながりました。
  • 4回目のこの日、朝の出勤時間に合わせてスタートを切るつもりでした。ですが、前輪を外した室内保管から出発までの準備にモタツキ、予定より30分遅れでスタートしました。このことを教訓に、前日夜には、玄関に前輪をはめた状態でスタンバイさせておくことを学びました。小学生の頃、前日の夜、翌日の時間割表を見て、ランドセルに教科書を準備していたことを思い出しました(笑)

準備期間は、11日間。仕事が休みの日や出勤日の翌日の明け日に走行したため時間はかかりました。ですが、合計4回の走行練習をすることで、どれくらい体力が消耗するのかや、一通り筋肉痛になっておくことができ、カラダの準備を整えることができました。

この翌日の26日から実際にジテツウを開始しました。25日は調子こいて、1日で80キロ以上走ってしまったので、翌日は予想通り筋肉痛。それでも、初ジテツウで、自転車に乗ると楽しくペダルを回せました。

社会人として、仕事に影響が出ないようカラダを調整してから、ジテツウ実施するのがミソですね。

走行距離や、一人ひとり体力が違うので、そこはカラダと相談して調整していくことになりますが、これからジテツウを考えている人は、参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こちらで更新情報を流しています

follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。