【落車7日目】肋骨のヒビから仕事に復帰するけど、まだ…

 

http://www.flickr.com/photos/14277117@N03/3795246329

photo by perpetualplum

こんにちは。konchikuです。クロスバイクで落車をして7日目。肋骨にヒビが入ってたんですが、レントゲンには映らないモノだったり、バンド巻いて安静にするしか治療法がなかったりで、6日間布団の上でぐったりしていました。

頭と指は働くんだから、ブログ更新できるやろ!って思ったりもしましたけど、実際問題そんな気分にならないのは、ケガすると気持ちが弱ってしまうもんです。この1週間でブログバンバン更新したり、中国輸入のリサーチして仕入れできる人間なら、もっと最速最短でがっぽり稼いでたりするんでしょうけど・・・

僕の精神構造はそんなに強くはありませんでした。

ただ、いつまでも布団にへばりついていても、肋骨のヒビって治るまで時間かかるだろうし、まったく動けないわけではないので、今日から仕事に行くことにしました。

肋骨のヒビの現状は

そうは言っても、肋骨の痛みはまだまだあります。
落車してケガした当初は、一度布団に横になってしまったら起き上がるのに5分以上かかりました。腹に力を入れると激痛がするので、布団に端をつかんで痛い脇腹と反対の腕の力で上体を押し上げる感じです。

6日目辺りから、やっと1分くらいで立ち上がれるようになって、外に出ようかなぁという気力が湧いてきましたけど、いざ出ようと思うと撃沈してしまいました。

それでも7日目に仕事にいくことに

そう思ったのは、僕の仕事は完全歩合制だったから。もちろん事務仕事なら肋骨にヒビが入って5日目くらいで復帰できたと思うんですが、タクシードライバーはラゲッジサービスっていって重いキャリングケースなんかをクルマのトランクへの出し入れしなきゃならないので、そのサービスも出来ないとなると…

実際7日目の今でも、重い荷物は持てないだろうなぁと思うんですが、歩合制は休むと今月の給料に響くし、そうすると趣味の自転車にお金使えないし、寝てるだけだとこうやってブログ再開しようとも思えないし。

そんな理由で、7日目に仕事に行くことにしました。

7日間も寝ているともとに戻って

体重体脂肪は自転車始める前に戻っていました。76.5kgの25%という人生最重量です。
せっかく、暑さにも負けないカラダになってきていたのに、残念です。今年の夏休みには、150kmロングライドで筑波山ヒルクライムもクロスバイクで挑戦しようと思っていましたが、この体力では厳しそうです。

9月のシルバーウィークに向けて計画を立てたいと思います。

それにしても、久しぶりの通勤電車。座ってパソコンできているからいいけど、肋骨イッテルから立ち通勤ムリだし、いびきかいている人とか、座ってても隣の人の腕が湿ってたり…ほんとストレスになります。

早く自転車通勤再開したいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こちらで更新情報を流しています

follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。